自宅でオナニーしてもそんなに気持ちよくないんだよね・・・という方!確実に、気持ちよく抜くならやっぱり風俗ですよ!さぁ、このサイトの体験談を読んで風俗に興味を持たれた方は、その気持ちのまま利用してみてください!

結婚前は風俗嬢と思いっきり遊ぼう

数年間、恋人とお付き合いをしていよいよ数か月後には結婚。好きな女性と結ばれる嬉しさはあったのだが、結婚後は女性と遊べなくなると思うとなんかブルーだ。女性と遊ぶとしたら結婚前までがチャンスなので、今のうちに風俗嬢とたくさん遊びたい。恋人が里帰りをしてしばらく近くには来ないので、デリヘルに電話をして風俗嬢を家に呼んだ。某女優のような美人が家に来ると、恋人とは違った高揚感があってすごく興奮してしまう。こんなに可愛い女性を好きなように扱えるなんて、最高の贅沢と言えるだろう。一緒に風呂に入って彼女の体をゆっくり撫でまわし、敏感な部分はソフトタッチで愛撫する。敏感な部分こそ激しくしないで優しく触るのが、エッチのテクニシャンの常套手段だよね。彼女が快感に震えるくらいに感じると、すぐに勃起したものを激しく愛撫してくれた。始めは自分も攻める余裕があったが、次第に息遣いが荒くなってしまい、彼女の手の中で白濁した液を吐いてしまった。しばらくは、日替わりで風俗嬢と遊びたい。

風俗嬢と遊んで性欲とストレスを発散

男性と女性が付き合うと高確率でエッチの相性という問題が発生する。「俺は彼女のことを本気で愛しているから、相性なんて関係ないさ」と言う男性もいるみたいだが、そんなこと言うのは付き合い始めだけで、付き合い始めて1周年記念を迎えるころにはエッチの回数が激減しているはずさ。体の相性がバッチリで毎日のようにエッチをしても飽きが来ない相手を見つけられたら、その人を大事にした方がいいだろう。自分も付き合い始めは多くの男性と同じで恋人に猛アピールしていた。もちろん、エッチに対しても積極的でいろんなテクを学んだ。しかし、自分は彼女と相性がいいと思っていたけど、彼女はそう思っていなかったみたいだ。エッチに気持ち良さを求めるなら、恋人よりも風俗嬢のほうがいい。デリヘルを頼んでみればわかるが、気楽に呼ぶことができて楽しくエッチができる。さらに、風俗嬢は相性の良し悪しを凌駕するテクを持っているため、少なくても自分は気持ち良くなれるんだ。今回遊んだ女性のおかげで、性欲だけでなくストレスも発散できたよ。

風俗嬢とエッチをして自分のエッチを振り返る

エッチをしている時に乱暴な言葉ばかり使っていると、エッチが終わった後に冷や汗をかく時がある。自分は女性をいじめるのが好きなので、何度も言葉攻めをしてみた。始めは興奮して感じているんだろうなと思っていたが、実際は傷ついていたらしく、その後から音信不通になったのだ。やはり、エッチの最中でも女性は優しい言葉をかけてもらいたいようだ。まぁ、仮にエッチの最中に女性から暴言を吐かれたら傷つくかもしれない。実際にどんな感じになるのか経験したかったので、デリヘルで風俗嬢を頼み言葉攻めプレイをしてもらうことにした。ベッドに横になると、家に来てくれた女性からたくさんの暴言を浴びせられた。始めは、暴言を吐いている相手が女性だから少し興奮していたが、次第に興奮が冷めてきて聞いているのがつらくなった。どうやら、自分はドエムではないらしい。今回、言葉攻めを受けて始めて自分のしていたプレイを振り返ることができた。最後は、彼女に優しく勃起したものを刺激してもらい発射。次回は、自分の性癖を開発するためにまた今回の風俗嬢を指名したいな。

自分のことを優先してくれる風俗嬢とのエッチ

自分が好きなプレイをしただけで恋人に愛情が足りないと言われた。なぜそんなことを言われるのかよくわからないし、エッチの内容だけで愛情の有無を確かめられるのは、アホ臭くてやってられない。エッチの時はある程度無礼講で楽しまないと、性欲をスッキリ発散させることができないじゃないか。細かいことを気にして恋人とエッチをするくらいなら、品川のデリヘルで風俗嬢と遊んでいた方が絶対にいい。風俗嬢が相手なら細かいことを気にする必要はないし、自分だけが気持ち良くなれるようなプレイをしても許される。なぜなら、自分はお金を払っているのだからある程度の融通は利くのだ。恋人が相手なら男性が女性をうまくリードしなければいけないため、自分より相手のことを考えなきゃいけない。色々と余裕があるときはそれでも問題はないのだが、余裕がない時は不平不満が出てしまう。今回家に来てくれた風俗嬢は、自分のことを第一に考えて気持ち良くしてくれた。恋人とのエッチでは体験できないような、最高に気持ちがいい一時でした。
http://ranking-deli.jp/8/area27/

落ち着いた雰囲気の風俗嬢と楽しんだ

仕事が終わってから軽くお酒を飲んでいるとエッチがしたい気分になった。ここから歓楽街までは少し離れているので、家に帰ってからデリヘルでも呼ぶことにしよう。ほどほどに飲んで気分よく家に帰ってから、デリヘル店を探してみた。自分は今までに利用したことがないけど、上司や先輩が1度は遊んだ方がいいと言っていた。今まではなかなかチャンスがなくて頼むことができなかったけど、今回はお酒の力を借りて勢いで電話をしてみた。女性の好みを聞かれたので「好きになった女性が好み」と言うと、一瞬時が止まったように沈黙が訪れた。すぐに容姿の好みを伝えると、ボーイさんは素敵な風俗嬢を向かわせると言ってくれた。初めての経験がどんな思い出になるかは、ボーイさんが選んでくれた女性次第。呼び鈴が鳴ったので急いで玄関に行くと、センスの良さを感じる大人の女性がいた。彼女からは落ち着いた雰囲気が滲み出ていて、何も言わなくても男性のことを気持ち良くしてくれそうだ。自分がベッドに横になると、自然とエッチが始まり時間ぎりぎりまで彼女の愛撫をしっかり楽しめた。

風俗嬢との初めてのエッチは最高だった

学生時代からデリヘルに興味を持っていたけど、知らない人に電話をするのが苦手だったので体験談ばかり読んでいた。昔の仲間とお酒を飲むときは女性の話で盛り上がり、会社の上司とお酒を飲むときは風俗嬢の話で盛り上がる。男性と言うのは年代が変わっても、常に女の話をしているんだよね。おかげで先輩方の貴重な経験談を聞くことができるし、これからの道標を作ってもらえる。先輩方からたくさんのアドバイスをもらったので、いよいよ風俗嬢とのエッチを体験してみた。家に来てくれた女性を見ると、一般女性より華やかで美しい。強いて言うならば芸能人の中でも綺麗なタイプの女優って感じで、これならお金を払っても満足できるよね。さらに、エッチがすごく上手なので何度でも射精できそうだ。優しく声をかけられながら敏感な部分を触られたり、勃起した部分を激しく刺激されたりなど、彼女のテクはすごく気持ちがいい。エッチが終わり彼女が帰る頃には、気持ち良すぎて骨抜きにされてしまった。こんなに気持ちいいなら、もっと早くから経験しておけばよかったな。